天国への階段
同棲中の彼女が購入したMacintoshを無断・極秘で使用し、儲けたお金で、スゴイものをプレゼント!そして普段の奴隷的な扱いから脱出するのだ!と思い立った知識技術ほぼ皆無三十路男の実録ドキュメントブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
図書館へ、、そして、、、
我が家に一番近い図書館は、お世辞にも『大きい』と言えるような場所では無かったけれども、置いてある椅子の全てに人が座っているくらい混雑していました。

早速『コンピューター関連』の書棚へ向かってみます。『土日でマスター HTML』『インターネットで困った時に読む本』『Macintoshでインターネット』などなど、1メーター幅の書棚には、びっしりとは言えないまでも『ありますよ!あるでしょう!!』と言えるくらいは詰まっておりました。
どれどれ、、、と何冊か手に取って思う通りのレイアウトの仕方について調べていました。色々なHPを観て考えた結果、多分『CSS』だか『スタイルシート』だか言う方式でレイアウトしてるんだと思うんですが、その書棚にはそれらしい物は一冊もありませんでした。

『仕方ない、新しいの一冊買うかー』

と思って、とぼとぼと入り口へ向かうと壁に張り紙で

『他の図書館の書籍を取り寄せる事もできます』

の文字が!!

おおおお!!大きい所だったらあるかもしれない!!!

いつだったかも思い出せないくらい昔に、借りていた一冊の本を紛失してしまって、それ以来の来館。とりあえず、図書カードもなくしてしまっていたので、新しいカードを申請する事にしました。

受付のお嬢さんに住所・氏名・電話番号などを書いた図書カード申請用紙を渡すと、
『少々お待ち下さいね。』とノートパソコンにデータを入力しはじめました。私がおとなしく待っていると、お嬢さんは立ち上がって、奥にいた成長したお嬢さん(ご年配w)になにやら耳打ちしに行きます。すると成長したお嬢さんがこちらにスススとやってきて
『以前借りた本を返却されてないようなのですが、どうされましたか?』
と尋ねられました。
『以前紛失したと届け出ていると思うのですが、どうなっていますでしょうか?』
『弁償、、と言う事になるのですが、手続きをされた記憶が無いなら、今していただく事になります。』
『分かりました是非弁償させてください。』
『はい、じゃあ1500円ですね。』
財布を取り出して、1500円渡すと仮図書カードという物を渡されました。
さーてガンガン検索するぞーーーー!!とパソコンに座ります。
『スタイルシート』で検索すると、出てくる出てくるたくさんの蔵書たち。
おほほ、よしよし。一番新しげな良さそうな奴借りよう、、とそれらしい奴を選択しました。すると、、、、、

予約待ち人数7人

ぐっは、、、マジっすか!!一人2週間として、、、約4ヶ月待ち??!!!
ええぃ、次はどうだーー、、、10人待ち、、、、、、、、、、(泣)
ふふふ、、、、次はだいじょ、、、、8人待ち、、、、、、(号泣)

どうやら大阪では人気があるのか、本の数が少ないのか、大分待たないといけないらしいです(笑)
残念!だけど、以前から、心のどこかになくしてしまった本の事が気にかかっていたので、なんだか気分がスッと軽くなったような気がしたKEINだったのでありました。hayatoさん感謝!!

そのあと、そのまま帰り際に近所のTUTAYAによって、それらしい本を捜してみると、結構CSS?関連の本が見つかったので、その中からどれか一冊買う事にしました。
10分程悩んだ末選んだのがこの本です。
hon1.gif

『HTML+CSS HAND BOOK 2nd Edition』水津弘幸/石井歩/C&R研究所
購入の決め手は、帯に書いてあった
『Safari完全対応』の文字につきますw
さあて、これでバリバリ、、、、っとできるのか俺!やれんのか!!
明日までになんとかそれらしい形をつくるぞーーー!!

本日の成果 新書購入!これで新しいステージへ、、、w
スポンサーサイト
【2005/09/18 20:05】 | WEBサイト作成 関連 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ASP感想 『A8.net編』 | ホーム | かっ、、壁だっ!!>>
コメント
気分すっきりでなによりです。
図書館をお勧めしてよかったです。

ちなみに私も本屋でCSS関連の本を購入したんですが、1時間近く悩んでしまいました。
【2005/09/19 17:47】 URL | hayato #z7Xcv.4o[ 編集]
色々あって悩んじゃいますよね、、、。親切で分かりやすく、情報量も多くて安い本、、、、、なかなか無いとは分かっててもついつい長く捜してしまいます。
【2005/09/20 00:00】 URL | KEIN #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kein1975.blog22.fc2.com/tb.php/19-6dcf0f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

プロフィール

ケイン

Author:ケイン
KEIN

1975年生まれ。大阪在住の30歳独身男性。このサイトの運営者。大学在学中から9年近く同棲している彼女がいる。しかし、最近では半ば奴隷的な扱いを受けており密かに決起の機会を窺っていた。ある日ふとしたきっかけでネットで小遣い稼ぎが出来る事を知り彼女が買っただけで満足し半ばインテリア化していたPowerBook500を極秘で使用し驚くような高額プレゼントをして見返してやろうという野望を抱く。写真を触る程度の事は出来るが、ネットやHP作成の技術は0。吉野家で卵をつけるか2分程悩むくらい金が無い。

nomercy2.gif
KAORI

1976年生まれ。大阪在住。KEINとつき合ってはや9年。出会った頃は大人しかったが数年で体重の増加に比例する如くKEINに対する態度も大きくなって行く、、、。最近ではメシ、マッサージ、ネルの3単語の活用だけで会話が終わるよう考えているフシがある、、、、。待ってろ、、ビビらせてやるぜ!

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。