天国への階段
同棲中の彼女が購入したMacintoshを無断・極秘で使用し、儲けたお金で、スゴイものをプレゼント!そして普段の奴隷的な扱いから脱出するのだ!と思い立った知識技術ほぼ皆無三十路男の実録ドキュメントブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ASP感想 『リンクシェア編』
早速承認されたASPのサイトを廻って、初めて載せる広告はどれにしようかな、、、、、と色々物色してた時の感想を書いていきやす。



『リンクシェア編』

まずはリンクシェアに接続してみました(場所はこちらです。)

ASPのサイトには、各ASPから届いたメールに書いてあるIDと、自分が登録時に設定したパスワードを使ってログインすると、サイトに載せれる広告が選べるようになっているようでした。

『リンクシェア・ジャパンでは「1円からアフィリエイト報酬をお振込み」いたします。振込み手数料も無料・消費税は外税 毎月払いきりサービスが大好評!』

おおおおーなんだかいきなり素敵そうです。
説明を読んでみると、どうやらASP各社にはそれぞれ『最低支払い金額』というのが設定してあって、その金額を越えていないとその月の支払いは0円らしいのです。
それが、この『リンクシェア』では1円でも儲ければかならず振り込まれるシステムになっているので、まだ一円すら稼いでいない私のような者には持ってこいですね(笑)

■最低支払い金額とは?
アフィリエイト報酬がある一定の金額に達しない限り、アフィリエイト報酬が翌月以降に繰越される金額のこと。例えば「最低支払い金額が3000円、5000円」と設定されている場合、獲得金額が2999円、4999円であってもその月はアフィリエイト報酬を受け取ることができません。


ログインページへ進み、さっそく送られてきたメールに書いてあったIDとPASSを書き込みます。その下にはブログジャンキーで見たようなグニャグニャと曲がった文字が書いてあって、それを手打ちで毎回入力して接続するようです。
『ブログジャンキーみたいにいくつかから選択できる方式だったら楽で良いのに、、、』と多少の煩わしさを感じながらも、
『こう言う事はきっと面倒くさいくらいのほうがしっかりしてて安心できるんだろう、、』
などと自分を納得させます。

接続するとYahoo!のみたいな感じになっていて(↓こんな感じ)
sharelink1.gif

この中から出したい広告のジャンルを選びます。

試しに一つ広告を出してみようと思い、お世話になっている『Book Off』を捜してみましたが、見つかりません、、、w
まあ、縁がなかったと言う事で途中で見つけた(オイw)『古本市場』さんに契約を申し込んでみました(笑)。

エンターテイメント/本・雑誌 の中から『古本市場』を発見。
詳細情報を見てみます。
報酬や、支払い方法、広告の形などなど色々な情報が乗っています。

ざっと目をとおしえいやっとばかりに『提携申請』のボタンを押すと。
『自動的に承認されました』の文字が!!
わーい簡単簡単。
さっそくバナーというのを貼ってみよう。

ページの上部にあるタブから『リンクの作成』を選ぶと、既に提携している広告主さんの名前が出てきました。
現在は『Linkshare』さんと『ゆーぶっく(古本市場)』さんの二社。
早速ユーブックをクリックしてみます。

左側に使用できる広告のタイプがたくさん載っています。
テキストリンク型、バナー型、商品検索型、特定商品型などなど。
右側には広告主さんからのコメント、おすすめ広告タイプなどが載っていました。

今回はとりあえず、バナー広告を作ってみる事にしてみます。
左側の選択から『バナー/イメージ』をクリックすると、色々なバナーと、その下にリンクコードと書かれた枠がありHTML言語で書かれたプログラム?が表示されています。
リンクコードの枠をグリグリグリッと全部選択してコピー。
そしてこちらへペースト!!
(Macintoshの方は枠内を一度クリックしてcommand+a > command+c >コピーしたい場所をクリックしてcommand+v)

バナー 10000044
わーいわーいでけたーーーw

祝!!初広告!!!

うーん意外と簡単でビックリ、、、。
HP自体は文字ばかりで若干見づらい感じはありますが、フィーリングだけでここまで出来ると思えば気にならないレベルといった所でしょうか。

ふふふ、、、これでまた一歩勝利に近づいた、、、、待ってろよKAORI !!



LinkShare アフィリエイト
リンクシェアさんの登録フォームはこちら。
スポンサーサイト
【2005/09/15 18:59】 | ASPレビュー | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ASP感想 『JANet編』 | ホーム | 彼女は静かに泣いていた、、、>>
コメント
フィーリングだけで出来るとはおそるべし
前世はアフェリエイターだったのでは?
【2005/09/15 21:28】 URL | hayato #z7Xcv.4o[ 編集]
うふ。Macユーザーの大半が、『ああ、こうしとけば良いんでしょ』的なフィーリング操作でその場を乗り切ってしまい、『詳しい事は何も分からずに落とし穴にはまる』を繰り返しているような気がしてたまりません(笑)
【2005/09/15 23:29】 URL | KEIN #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kein1975.blog22.fc2.com/tb.php/14-1fe3e888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

プロフィール

ケイン

Author:ケイン
KEIN

1975年生まれ。大阪在住の30歳独身男性。このサイトの運営者。大学在学中から9年近く同棲している彼女がいる。しかし、最近では半ば奴隷的な扱いを受けており密かに決起の機会を窺っていた。ある日ふとしたきっかけでネットで小遣い稼ぎが出来る事を知り彼女が買っただけで満足し半ばインテリア化していたPowerBook500を極秘で使用し驚くような高額プレゼントをして見返してやろうという野望を抱く。写真を触る程度の事は出来るが、ネットやHP作成の技術は0。吉野家で卵をつけるか2分程悩むくらい金が無い。

nomercy2.gif
KAORI

1976年生まれ。大阪在住。KEINとつき合ってはや9年。出会った頃は大人しかったが数年で体重の増加に比例する如くKEINに対する態度も大きくなって行く、、、。最近ではメシ、マッサージ、ネルの3単語の活用だけで会話が終わるよう考えているフシがある、、、、。待ってろ、、ビビらせてやるぜ!

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。